いわゆる掘り出し物の賃貸住宅は、なかなか出会えるものではありません。どうやったら見つけられるか書いてみました。

賃貸探しから得たもの
賃貸探しから得たもの

掘り出し物の賃貸住宅を見つけるには

PAGETITLE
賃貸で部屋を借りるとなったら、家賃が安いにこしたことはありません。しかしいい条件の物件であればあるほど、家賃はどうしても高くなってしまいます。部屋の借り手としては、条件がよくてなお家賃が安ければ、万々歳でしょう。そうした物件を探すにはどんなことに気を付けたらいいでしょうか。

いわゆる掘り出し物物件というのは、そうそう見つけられるものではありません。不動産会社もたとえそうした物件を持っていたとしても、そう簡単に見せたりはしないのです。ですから、まずは不動産会社の担当者と仲良くなるというのはひとつの手です。足繁く不動産屋に通って、顔見知りになって、つまり仲良くなれば、いい条件の物件を見せてくれるようになるかもしれません。ですから、企業の面接ではありませんが、不動産屋に出向くときはしっかりとした恰好で行くべきでしょう。どういう印象をもたれるのかというのも、掘り出し物を掘り出したいなら重要になってくるのです。

それから、地域密着型の不動産屋を狙うようにした方がいいでしょう。地域密着型の不動産屋は、その土地の深い情報を知っていることが多いです。築年数は古いが内装はリフォームがされていて過ごしやすいという物件を知っていたりします。ですから、そういう不動産屋の人と仲良くなれば、掘り出し物が見つかる可能性が高くなるでしょう。

オススメサイト

Copyright (C)2017賃貸探しから得たもの.All rights reserved.