狭い賃貸の部屋も工夫次第でおしゃれで居心地のよい空間になります。インテリアや雑貨にもこだわるようになりました。

賃貸探しから得たもの
賃貸探しから得たもの

狭い賃貸のお部屋を工夫して、おしゃれな空間を作っています

PAGETITLE
通勤や買い物に便利で、駅から近い場所にある賃貸物件を見つけて、今年の春に引越しました。利便性に優れているので、気に入って選んだお部屋でしたが、少し狭さが気になっていたんです。そこで、まずは散らかりにくくするために、できるだけ不用品を処分することにしました。また、部屋に置くインテリアや雑貨を自分なりに厳選して、狭くてもスッキリした、まとまりのある空間に見えるように工夫することにしたんです。すると、気になっていた狭さが少しずつ解消されてきて、毎日が快適で気持ち良く過ぎていくようになりました。

時間が経ってくると、賃貸のお部屋をさらにおしゃれに演出したくなってきました。そこで、いろいろ考えた結果、カフェ風の雰囲気を演出してみることにしたんです。木箱やカトラリー、トレーなどは、雰囲気と見た目を統一するだけで、おしゃれな雰囲気になるものです。特にブラウンと白のアイテムは目にもやさしく、落ち着いた温かみのある雰囲気になるので、新しく雑貨やインテリアを購入するときは、この2色にこだわって選ぶようになりました。ちょっと工夫をするだけで、狭い賃貸のお部屋でも簡単におしゃれで居心地のよい空間になることがわかり、今はお部屋に帰るのが楽しみになりました。

オススメサイト

Copyright (C)2017賃貸探しから得たもの.All rights reserved.